茅原実里さんを応援するおじさんの日記です。その他にも日常の“ちょいオタ”な話題を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMBのファースト・ライブBDを見ました。
実は、幕張のULTRA&PARTY Formationから帰った当日にすぐ聞いてから、何回見たか分かりませんがw


ライブに参加した感想は、以前書きましたが。
CMBライブ!


BDで見ると、演奏してる手元・足元がよく見えたり。

MCが聞き取りにくかった部分が確認出来たり。

客席の中に知ってる顔が見えたりw

みのりんのふt(ry



いろんな部分がよく見えたり、よく聞こえたりで。
ライブに参加した実体験と合わせて、思い出が完成したような気分です。


ただ。

太鼓の演奏を終えたみのりんが、最高の笑顔でメンバーに微笑みかけ、興奮した様子で感謝の言葉を述べるシーン。

当時は、みのりん幸せそうだなーとしか思いませんでしたが。

このとき既に、CMBのメンバー交代が決定していたであろうことを考えると。

ちょっと切なくなりました。


そんな心情で、何度もこのBDを見てると。

終盤に演奏したSoul of good proportionが。
みのりんとファンへの惜別のメッセージのように聴こえてきて・・・




まあ、ライブ全体は目茶苦茶楽しいですけどね!

なおやんの曲が、ほかと趣が違っていておもしろいですね。
Factory of Fascinationは、プログレっていうよりは、ポップ・インストゥルメンタル。
バイオリンのメロディーラインは、歌でも良さそう。
Funny combinationの方は、ファンキーって言葉があいそう♪



ちなみに、みのりんがゲスト出演した件。

否定的な意見もあるようですが。

私は問題なしです。
バンド誕生のきっかけが、Chihara Minori Bandであることを、あらためて紹介することになるから。

和太鼓を取り入れたZipangu Sonic Girlって曲を演奏すること自体が、CMBの音楽性の幅広さの象徴のようだし。
なにより、この曲、カッコいいから!
特に導入部のケニーのキーボードがおしゃれ~


残念なのは、新曲5曲を含めて、CD化されてない曲があること。
このライブの音源をリミックスするとかでもOKなので、サマキャンで第2弾アルバムとして販売してくれないかな。



え?

このメンバーでのCMBライブが、これで最後になる方が、もっと残念だって?



なにを言ってるんですか。

ケニーが「また会いましょう!」って言ったじゃないですか!

私は待ってますよ。



いつかきっと。






スポンサーサイト

【2012/07/01 19:12】 | CMB
トラックバック(0) |
今日ツイッター見てると。


CMBメンバーが集まって、何かを録音してるようでした。

おー、ZONE//ALONEのカップリング曲か?

と思ってたら。


「今日の2曲名は志保さんアレンジです(^ー^)ノ 」
って、なおやんのツイートが。


2曲目?!


ひょっとして、最早インストアルバム制作?!

かと、一瞬色めきたってしまいましたが。



すぐに、斉藤Pのツイートが。
「「ZONE//ALONE」(7/11)のカップリングの楽器Rec」
だそうです。


なーんだ。

カップリングか~



って、あれカップリングを2曲も?

CMBの演奏で?!





うーん、すっごい楽しみだーーー





【2012/05/24 00:03】 | CMB
トラックバック(0) |
今回のCMBライブ。

あんまり約束とかもせずに参加してしまいまして(いつも通りかw)

当日の朝、神戸を出発して、渋谷駅に到着したのが昼の12時ごろ。
そして会場のO―Eastに到着・・・のはずが。
なぜか代々木公園が見えてきて((+_+))

迷子です。
いい年して。

泊るホテルが代々木公園方面だったので、そちらに行く道と間違えてしまったみたい。
まあ、ホテルの場所がわかってよかったけど(笑)
迷子になったとTLでつぶやいたら、ほっけたんが心配してくれました。
ありがとう、無事脱出しました。
でも、もう斎藤Pのこと笑えない( ..)

なんとか会場に到着しましたが、人数少なかったよ。
100人いなかったかな。
そこに、東のユッキーを発見。
次に、ひかりんを発見したら、札幌土産のポテトチップをもらってしまいました。
ロイズとコラボした、チョコのかかったポテチで、ショッパ甘くておいしかったよ。
ひかりんありがと。
さらに、美宇さんから預かっていたという、鹿角土産のきりたんぽミルフィーユもいただきました。
美宇さん、ありがとー

で、この時点で知り合いは以上。
やっぱり、みのりんとは違って、早朝からの物販待機は少なかったみたい。

てことで、一旦会場を離れて、渋谷の街をぶらぶらしてたら。
milwayさんが到着しそうとのことだったので、渋谷駅へお迎えに。
超ベタにハチ公の前で(笑)

そして、私が会場までご案内しました。
さっき迷子になったのにw

milwayさんからも、お土産もらっちゃった。
お酒湘南

神奈川の地酒だそうです。
ありがとう。妻と飲みます!

会場に戻ってみると、もうすぐ物販開始ってことで、徐々にみなさんあつまり出してました。
ぽむさん、くぼりん、さいくにん、たんぽぽりん、ほえぇさん、などなど、いつも現場でお会いしてる方や、さちりん、そらちゃん、らしょりんといった、ブログやTLではおなじみだけど、(確か)初めてお目にかかる方も。
あれ?!でも、がちゃさんがいなかったぞ?!

いろんな方とお話しできて、一気に賑やかに楽しくなりました。
みなさん、ありがとうございます。

物販から帰ってきたひかりんが、CMBのライブBDを予約してゲットしたサインを見せてくれました。
CMBサイン

大ちゃんは、ATSUROのサインも書いてあって、結構レア物かも。
そして、ケニーだけ何故か青い文字。
バンマスだから?
でも、ケニーは「ブラック」でしょ。
キャラは守ってくれなきゃ(笑)

レア物といえば。
チラシ

会場入り口前に貼ってあったこのチラシ。
レア物に終わらせずに次回もあればいいのに。


もちろん、このフラスタも。
みのりんフラスタ

しかし、みのりんはいいとして、ランティス社員一同もあったから、「(株)リンクアーツ社長」も出した方が良かったのではwww


会場の時間が近づいて、入口付近で待機していたら、さとしさんを発見!
入場直前まで、お話ししてもらってました。
おかげで、ちょっと寒くなってきたのも紛らわせることができましたw

入場は、10人ずつだったのですが、milwayさんが、私より前の10人の番号だったのに、わざと遅らせて、私と一緒に入場してくれました。
おかげで、milwayさんと二人ならんでライブを楽しむことが出来ました。
ホントにありがとう~
なのに、ライブ中となりでうるさくしちゃってごめんね<(_ _)>
興奮しすぎました。


ライブ終了後、出口付近で、あげたこさんを発見!!
入場前に、milwayさんに「今日はあげたこさん、居ないのかな?」って聞いたら、「無理無理」っていってたので、居ないものだと思い込んでたのに。
円らな瞳が目立つあげたこさんを発見!

結局、milwayさん、あげたこさん、ぽむさんと私の4人で、飲みに行くことになりました。
居酒屋さんに入って、CMBのこと、みのりんのことをイッパイ話したんだけど、なんだか、私ひとりで「熱弁」をふるってしまったような気がします。
いかにも、飲んだおやじって感じであきれられたんじゃないかな((+_+))
ごめんなさい<(_ _)>


今回はCMBライブなんで、あんまり出会えないかな?と思ってたのに。
結局、たくさんの人に会えて、お話もイッパイ出来ました。

次回は、D-Formationツアーかな。
みなさん、また、よろしくお願いします。











【2012/03/05 23:03】 | CMB
トラックバック(0) |


がちゃ
皆の感想を読んでると・・・・なんだか素敵なライブだったみたいですね!
おそらくw今週中にでも、ひかりんとみうさんから自慢されると思いますwww
しかし、皆に僕がいない事をそこまでネタとして使われることが、なんだか光栄?な様なwww
大阪公演二日目!お邪魔しますんで、ヨロシクデス!!!

・・・ミルが、ドンドン飲んべえになっていく気がwwww


Re: タイトルなし
ユッきぃ
>がちゃさん

ほら~ やっぱり29日に発売記念イベントあったでしょ~
29日から3日まで東京滞在したらよかったのに~

ひかりん達の中にがちゃさんがいないのが、凄く違和感があるって話題になってましたよw
また大阪に来るんですね?!
最終日だから大勢集まる予感。楽しみに待ってます♪

サケノミルウェイwww




コメントを閉じる▲
行ってきました、CMBライブ!

よかったわ~

みのりんのライブの時よりテンションあがってたかもw
隣にいたmilwayさんは、ガンちゃんのドラムに集中したかったはずなのに、私がうるさすぎて迷惑かけたかも( ..)

いろいろ言いたいんだけど。
曲名のわからない(覚えられない?)新曲が5曲(ケニー、大ちゃん、大先生が1曲ずつ、なおやん2曲!)もあって、1曲ごとのレポはちょっと無理かな。

唯一覚えられた(たぶんw)曲名が「Fascination Factory」
冒頭と最後の2回演奏されましたが、かっこいい曲でしたよ。

でも一番気に入ったのは、ジャズっぽい雰囲気もある、なおやんのソロがある曲。
なおやんが、メンバーひとりひとりに近づいていって演奏するのが楽しそう。

いや、まず、なおやんセンターが大正解!
ステージに向かって左から大ちゃん、ケニー、なおやん、ガンちゃん、大先生で並んでたけど、なおやんがセンターにいると、ステージ上にハッピーな空気が漂うんですよ。

しかも、なおやんのソロがスラップをバシバシ決めて、メチャかっこいい~
いつものみのりんライブでは、あまりスラップはやらないけど、今回は、センターに立って派手なスラップ(おじさん的にはチョッパーだけどw)を見せて、ライブを盛り上げてくれましたよ~
アコースティックライブのときのウッドベースも渋かったけど、ド派手なスラップもできるし、ホントなおやんカッコイーよ!

一番好きなのは、このなおやんソロ曲だけど、スゲェーって思ったのは、大先生の新曲。
完全にバイオリンの音だけのソロは、「芸術家」室屋光一郎の凄みが感じられました。
神戸で見た、クラスタシアのアコースティックライブのときの大先生を思い出したよ。
そしてソロが終わった瞬間大歓声・・・・・ではなくて静寂が。
ゾクッとするほどの静けさが怖いぐらいでした。

ガンちゃんは、かわいそうなくらいにドラムソロの連続(笑)
ソロ以外の部分も、派手目、ハード目の演奏のような気がするし。
ドラマー中心のユニットとかならともかく。
でも、インスト慣れしていない客層も多いはずのライブなので、盛り上がりどころをわかり易くするためには、しょうがない部分もあったのかも。
たとえばバラードっぽい曲を感動的に盛り上げるドラム、なんてのも聞きたかったけどな。

それで、大ちゃんは・・・

で、ケニーは・・・

すいません。
今回、なおやんに集中しすぎて、ほかのメンバーがあんまり聞けてません。

でも、別に二人が目立ってなかったわけじゃないですよ。
しっかり、かっこいいソロも聞かせてくれたし、楽しいMCも聞かせてくれました。

インストのライブって、ボーカルはいなくても、やっぱりリーダーとか中心的なメンバーが目立つようになってることが多いけど、CMBは、みのりんをサポートしてる個々のミュージシャンの集まりだから、だれか一人だけが目立つようなことはなく。
でも、「CMB」というバンドとして、固定的なメンバーで(みのりんのライブで)活動を継続していて、オリジナルの楽曲まであるっていう、ちょっと特殊な状態にあって。

だから全員が目立ってるのかな?なんてことを考えてました。



しかし。

MCが予想以上におもしろかったわ。
特になおやんの適当な感じのいい加減なトークがwww

ついつい「そんなこんなで」って言ってしまう大ちゃん、なおやんと対照的に、意地でも「そういうわけで」って言うケニーとか。

ガンちゃん「女の子~?」
女の子 「きゃ~♪」
をひたすら繰り返すガンちゃんとか。

あっ、大ちゃん。
客席を煽るときは、もっとグイグイ前に出てきて分かりやすく煽ったほうがいいと思うよ(笑)

アンコールでみのりんが出てきて、サマキャン3でやった和太鼓とCMBの共演を再現してくれたのは、サービス的なことかなと思うけど。
でも、みのりんの太鼓は、腕力ありそうっていうか、足腰強そうっていうか、やっぱり「腰が入ってる」って表現がピッタリな力強い演奏でした。



このライブがBD化されるそうですが。
もちろん買いますが。
ライブCDも作ってください。
ニューアルバム作ってほしいです!
新曲あと5曲つくってさ!!




久々にインストで興奮できてうれしかった「CMB1stライブ」。

「2nd」も期待したいな。





【2012/03/04 19:54】 | CMB
トラックバック(0) |
CMBが、あくまでみのりんをサポートするミュージシャンの集まりだと考えるなら。
現在のメンバー全員が集まって行うこのライブは、最初で最後なのかも。

とにかく思いっきり、楽しんで来ます。




【2012/03/02 23:22】 | CMB
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。