茅原実里さんを応援するおじさんの日記です。その他にも日常の“ちょいオタ”な話題を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日書いた記事に誤りが。

D-Formationツアー大阪公演 2日目と2日間の感想 その2


飲み会には、女の子が1人いたよ!
ごめんね、きみどりちゃん<(_ _)>




さて、大阪公演のライブ前後ですが。

1日目は、用事があって、会場に到着したのが14時ごろ。

NHK大阪

この交差点、何気に「馬場町」って名前。
ばばちゃ~ん♪

到着してすぐに、駐車場に停まってたツアートラックの写真を写そうとしたら。
警備員に「ここは関係者以外立ち入り禁止です!」って制止されたとか(>_<)
トラックに目が釘付けになっちゃって、立ち入り禁止が目に入らなかった・・・

遅くなったけど、物販に向かうと。
手書きpop

ULTRA&PARTY Formationの手書き告知が♪
行きますよ~
必ず2日とも行くよ~

で、赤い5月限定Tシャツだけ買えればいいやと思ってたら。

売り切れ。

がっかりですよ。ほんと。

ところが、そこで目に入ったあるものにハートを射抜かれました。
タペドーナツ

いままで全く興味のなかった(飾る場所がないので)タペストリーですが。
これは、なんかすごいですよ。

かっこいい衣装でドーナツを持ってるアンバランス、ウツクシイとカワイイの共存した笑顔

茅原実里の魅力を、この1枚のタペストリーが象徴してるよ(オオゲサw
迷わず買ってしまいました。

お昼は、キヨピーさんと二人でカレーを食べました。
でも、おなかがイッパイになっちゃって、ライブ中大丈夫かと心配に(アホ

この日は、同じ大阪でやってるスフィアに行く人が多いって聞いてたので、いつものみなさんに合えないのかと思っていたのですが。
それでも、かくたん、ほえぇさん、あかねさん、ふおんくん、などなど、たくさんお会いできましたよ。

ライブ後には、飲み会に行くみなさんもいたのですが。
1日目は18時開演で終わりも21時過ぎてたから、早めに帰ることに。
夜になると、大阪から神戸に帰るのも、意外と時間が。

ところが。
地元の駅で降りたとたん、駅前の居酒屋に駆け込んでしまったっていうね。
だって、ライブ後のビールは最高なんだよ~


2日目は、午前中に到着したんだけど。

やっぱり、5月限Tは売り切れ((+_+))

で、やっぱり、こちらをゲット!
ガチャさん

プリキュアみたいなハートですw
ちなみに、タペストリを持ってくれているのは、「北の大将」こと・・・・・

この日は、ファイナルだけあって、全国のよく見るお顔が大集合。

で、なぜか、みんなで大阪城観光にw
大阪城

さらに、お昼ご飯は、みんなで難波まで移動して、たこ焼き、焼きそば、どて焼きのセットを食べるっていう、観光コースww
会場に戻ってきたら、開演15時の直前になってました(笑)

それで、中に入ったら、ゆみこちゃん、くぼりんといった強者たちがすぐ近くで、ライブ始まってからの熱狂が既に約束されたような席だったというねwww

ライブ終了後は、ゆうさくさんがセットしてくれた飲み会へ!

キヨピーさん、ほえぇさん、きみどりちゃん、さいくにさん、たんぽぽさん、がちゃさん、くろりん、メタルくん、かみさま、にんじんくん、いとんくん、ほっけたん、ずんださん、など、いーっぱい集まっての飲み会はサマキャン以来かな?
若者組、年寄組(笑)、半分ずつぐらいのメンバーで、面白かったです♪

2年前のSAL大阪公演は、一人で参加して、一人で近所のラーメン屋に行きました。
みのりんのおかげで、こんな面白い仲間が出来ちゃって。
もちろん、幹事をしてくれたゆうさくさんのおかげでもあります。

ありがとうございました<(_ _)>

幕張でも、今回会えなかった人たちに会えるといいな~♪




スポンサーサイト

【2012/06/02 22:00】 | D-Formationツアー
トラックバック(0) |


がちゃ
あっwどうもっ!北の大将?・・・・厄介デスw
タノシカッタデスネ~
変えてからの筋肉痛ぅが、ここ最近でNO.1デシタw今回の遠征!
こんなことでは。幕張二日簡戦えませんっ!
更なる!トレーニングをっ!www
それでは、幕張でっ!

Re: タイトルなし
ユッきぃ
>がちゃさん

> あっwどうもっ!北の大将?・・・・厄介デスw
> タノシカッタデスネ~
最高でした!

> 変えてからの筋肉痛ぅが、ここ最近でNO.1デシタw今回の遠征!
> こんなことでは。幕張二日簡戦えませんっ!
> 更なる!トレーニングをっ!www
実は今、体調最悪なのです。。。
なんとか、幕張に間に合わせないと!

> それでは、幕張でっ!
もう必ず幕張で!


コメントを閉じる▲
昨日、病み上がりで書いてたら、大事なことを忘れてました。


○目覚まし時計
鍋ちゃんのMCにて。
ケンケンの和歌山=関西出身トークに引き続き。
鍋ちゃんも京都出身って話題になって。
そこから、なぜか、みのりんに言ってほしいセリフの流れに。
って吉田尚記アナか!

子供のころ、おふくろに言われてたセリフってことで。
「あんた!はよ起きーや!」
ってみのりんに言って欲しいとリクエスト。

「あんた!早よ起きや!」

おぉー、みのりん関西弁うまいよ~
やっぱり、昔いっぱい練習したからだな。

と感心してたら、鍋ちゃんから「もっとハードに」ってリクエストw

みのりん、がんばれるかな?と心配してたら。
「あんた!!早よ起きや!!!」

えぇ、うぁ、お~~~ビックリしたーーーーー!!!!

みのりん気合入れすぎですwwwww

流石に、みのりん声優でした。
ていうか、ライブだと、歌だけじゃなくて、演技まで限界突破するのね(笑)


是非、この声で目覚まし時計作って、mss通販で販売してほしい~~~




と、ここまで書いてきて、一つ疑問が。

みのりんのセリフって、ひょっとして
「早よ寝ーや!」
だったっけ?

どっち??


誰か教えてください!






【2012/06/01 23:22】 | D-Formationツアー
トラックバック(0) |


白ひげ白叡
ナイスなべちゃんでしたねw
おかげで、なべちゃんのトーク途中なのに、
もう一回コール入ってましたが(^_^;)

「あんた! はよ寝ぇや!」と記憶しております^^


Re: タイトルなし
ユッきぃ
>白ひげさん

> ナイスなべちゃんでしたねw
○○音響監督並みですよねw

> おかげで、なべちゃんのトーク途中なのに、
> もう一回コール入ってましたが(^_^;)
>
> 「あんた! はよ寝ぇや!」と記憶しております^^
やっぱり、そうか~
ありがとうございます!


コメントを閉じる▲
なんとか、風邪から復帰。
でも、体調イマイチなので、今日は書ける範囲で。



○マジメ
ファイナルってことで。
鍋ちゃんのMCが、ひどくマジメだったのが印象的。
Paradeツアー以来3年ぶりのCMB復帰ってことで、ファンに受け入れられるか不安だった。
でも、全国どの会場に行っても、みんなが温かく迎えてくれてよかった。
って内容でしたが。
普段ステージ上では強気に見える鍋ちゃんが語るからこそ、その不安の程が感じられました。
でも、その告白を包み込むような温かい拍手の音。
もう、みんなの気持ちは、しっかり鍋ちゃんに伝わってるよね!

○険しい道のり
メンバー紹介の時のシホリーヌ。
あんなにセクシーなポーズで投げキッスしてましたっけ?!
神戸の時は違ったような。
あるいは、投げキッスはしてたけど、ツアーの間にセクシーさを増してきたってことですか?
ところで、同じ投げキッスでも、みのりんのはかわいすぎるよね。(みんなー大好き!のときとか)
まだまだ、いい女の道は険しいようですなwww

○女の子~(ドコ?
ほんとーに増えたよね。
女の子!
「女の子ー!」
「イェーーーイ!」
って、人数が明らかに昔と違う。
それに、なんていうか、声に含まれる「憧れの眼差し」分量が増えてるよね。
みのりん自身が、女の子から憧れられる女性になってきたってことでしょうか?

ただ。

ライブ後の飲み会、16人ぐらい集まったけど、女子が0人だったのは何故?


○違いすぎるw
夢のmirageが歌い終わったとき、大きく暖かな拍手を響かせてくれた、大阪2日目の客席ですが。
この日は、最初から客席側のパワーがすごかった~
やはり、1日目スフィアに参加してた厄介な人たちがwwwww
まあ、それもあるけど、ツアーファイナルってことで、全国の熱いみのりんファンが集結していたってことかな。
だからこその、大きな拍手だし、暁月夜のバイオリンソロ前の静寂だったんだと思う。
そして、なにより、アンコールの大合唱が、最近では1番の大きさだった。

○HYPER NEW WORLD
こういう、前向きな明るいポップ&ロックって感じの曲は、みのりんが一際輝くような気がします。
そして、曲全体に散りばめられたコール&レスポンスと、ラストの3本締め(笑)
このツアーの「楽しさ」を象徴するようなハニワで、ツアー最後のアンコールが始まりました。

○旗&旗
ツアー14公演を終わって、ついに7対7のイーブンになったラシュマvs.ベスマ!
大好きで応援してきたのはラシュマだけど、1回ぐらいベスマも聞きたいよ~
と、深刻な悩みに頭を悩ます私(バカでしたが。
神様(女神様?の素敵な解決策が!
2曲とも歌ってくれるんだって!!
やったー!
でも、あのボールに本当に2曲書いてあったの?
もし書いてあるなら、超貴重品じゃないか!!

そして2曲ともフルコーラスで歌ってくれるという、贅沢旗メドレーでしたが。
ベスマのとき、やたら旗振り間違えてましたね~みのりんw
まあ、私も釣られてm(ry

しかし、大先生が、あんな厄介さんに成長してるとは。
もちろん、おもしろいんだけど。
ただ、セットの大階段に登ってジャンプとか、あそこまで暴れられると、大事な手や指を骨折したりしないかと心配になるレベル。
お願いだから、次からは、もうちょっと手加減してください!

○純白
もう、ただただ、じっと聞くだけです。
なのに、大先生がPPPH煽る煽るw

あ、やっぱり純白のドラムはガンちゃんの方が。
ごめんねー、でも、好みの問題。
あざといぐらいにドラマチックに、熱く盛り上げて、そして締めてくれる。
ガンちゃんの純白が、私にとっての純白のスタンダードなのですよ。

○成長
しかし、フリドリ成長しましたな。
発売当時から、みのりんライブの代表曲になるかもとは言ってきたけど。
デジタル世界を描くD-Formationツアーのラストを、ここまで感動的に締めてくれるとは。

そして、みのりん自身も。
ラストの「We,re freedom dreamerー」を、あんなに長く、分厚く、安定して伸ばしてくる。
神戸公演の時と比べてもすごくなってるよ。
42日待ったかいがありました!

○大団円
最後、みのりんからの「だ~いすきっ!」をいただくときも、「し~っ!」って言われなくても静かになるという、精鋭ぞろいの客席でしたが。
みのりんがステージを去ってすぐに「もう1回!」コールが。
そして、この日、みんなからの最大の声援を受けて、みのりんがステージに戻ってきてくれた!!!

ただ、もう楽器を演奏できる状態ではなさそうだったので。
みのりんどうするのかな、と思ってたんですが。

結局、特に歌とかはなしで、お話してくれただけ。
しかも、さっきのMCとほぼ同じ内容w
だけど、そこが本当に予定外に戻ってきたっぽくてリアルだったし。
アドリブの効かなさが、みのりんらしくって(笑)
妙に納得っていうか、みのりんありがとうって気持ちになりました。

出来れば、ここでサマキャン4発表してからの、サンフラ合唱で「ラーラーラーララー」なんてのを期待した私がバカでしたwww
でも、アイノウタをアカペラで合唱&旗振りとかしてみたかったな~

まあ、それは幕張に期待かぁ!






なんだか、とりとめのない雑感ばかりの感想になってしまいましたが。

D-Formationツアーのファイナル大阪公演は、「たのしい」って感想がピッタリなツアーの集大成にふさわしい、「超たのしいーーー!!!」ライブだったなと。


この「たのしいー!」ツアーの究極バージョン「ULTRA Formation」と、その打ち上げライブ「PARTY Formation」っていったいどんだけ楽しいの?!

そんな幕張アリーナ公演まであと15日!

ひょっとして、もうすぐチケット着弾か?!

わぁー楽しみだよー
早く風邪直さなきゃー






【2012/05/31 22:12】 | D-Formationツアー
トラックバック(0) |
それでは、D-Formationツアー大阪公演の2日目を中心に、2日間のライブの感想を。


○たぶんメッシュ
2日目は、1階かなり後方の席だったので、ステージ上の細部はよく見えなかったのですが。
でも、多分、みのりんの髪にブルーのメッシュが入っていた。はず。
1日目が赤だったので、Ultra&Party Formationカラーなんだな~と納得。

○嘘ツキParADox
神戸公演よりも、CMBのソロ回しがヨカッタ。
これって、鍋ちゃん作曲なのかな?
ちょっとChange attack modeに似てる気が。

そういえば、ケンケンってツインペダル使ってないですよね?
誰かドラムに詳しい人~
正直、デジタルな曲をライブで演奏するには、ツインペダル必須では?って思うんだけど。
でも、ケンケンのドラム、全体的に神戸公演より迫力増してヨカッタ気がします。
幕張では、もっとドラムソロ聞かせてほしいな。

○Metamorphosing Door
私、みのりんの曲で、ライブで聴いて好きになった曲が何曲かあるのですが。
この曲も、その一つになりそうな気がしてます。
みのりんの生歌のせいなのか、CMBの演奏のせいなのか、理由はまだよくわからないのですが。
なんかイイな。

○メドレー
1日目 mezzo forte、輪舞-revolution
2日目 蒼い孤島、too late? not late...
好きな曲ばっかりだし、蒼い孤島のキーボード、too lateのギターと、大盛り上がりですよ。
ちなみに、神戸公演では、蒼い孤島、輪舞-revolution。
あれ?
覚醒フィラメントが聞けてない!

○IDENTITY
やっぱり、この曲凄いですよ。
聞き入っちゃいます。
周りのみなさんが跳ね回る中、一人立ち尽くして聞き入ってました。
みのりん、また歌が上手くなったような気がします。
声の迫力が増したように感じます。
元々、ライブの方が声が出てた気はしますが。
今回のツアーは、さらに。

○暁月夜
大阪2日目。
出来ましたよ。
歌が終わった後のバイオリンソロに入る前。
会場内に静寂が。
そして、美しくも悲しげなバイオリンの音色がホールに響き渡りました。

○Celestial Diva
やっちゃいました。
歌詞が出てこなかった。
しかも、歌う直前にA-FESの時のトラブルの話をするもんだから、会場内に「フラグか?」「フラグたてたのか?」と、ざわざわした雰囲気が。
さらに、みのりん、なおやんに、あの時どこまで歌えたのか確認して「2行ぐらい」なんてコメントを引き出しちゃうし。
そして歌が始まったんだけど、
「あなたの~瞳~に堕~ち~る宇~宙~が~」
「永遠の~世~へと~輝~く~な~ら」

「・・・・・・・・・・・・・・」

きっちり2行で詰まってしまいましたw
見事にフラグ回収www
会場からは、「えぇーーーーー!!!」って非難の声が(笑)
結局、2回目には無事に歌い上げたのですが。

大阪2日目は、これ以外に歌詞も間違えなかったし、歌は非常に良かったんだけど。
それだけに、盛大な歌詞忘れに崩れ落ちるみのりんの姿とのギャップが、みのりんらしいといえばw

まあ、歌詞間違い・忘れに関しての私の意見はまたの機会に。


○Paradise Lost、TERMINATED、Tomorrow's chance
UO焚きまくり!!!
みのりん、すごい迫力だよね。
特にパラロスとか、過去のライブ映像と比べたら、迫力が増しているなと。

○アイノウタ
実は、1日目のアイノウタで、私一人だけ、その場の状況に勝手に感動する出来事があったのですが。
radio minorhythmに投稿してみたので、もし読まれたら聞いてみてください(ムリカ

旗振りはもちろんだけど、神戸公演の時と比べたら、みんなしっかり歌えていてうれしかったな。


○夢のmirage
ライブ本編最後の曲ですが。
2日目のときは、みのりんも胸に迫るものがあったようで、涙ぐんでいるようでした。
それでも、がんばってしっかり歌い切ったんだけど。
歌い終わったあとのMCに拍手が。
お礼するみのりん。
さらに大きな拍手が!
叫び声とかは無くて、ただ大きな拍手が。
この時の拍手は、とっても大きくて、そして温かい拍手でした。
やっぱり、みのりんのファンは温かい人ばっかりだよ。
本当に素晴らしい拍手に包まれて、みのりん、一瞬、泣き崩れそうになったように見えました。




ちょっと長くなりすぎましたね。

続きは、明日書くことにします。






【2012/05/29 23:14】 | D-Formationツアー
トラックバック(0) |
D-Formationツアー大阪公演の1日目、2日目に参加してきました。
2日間、それぞれの感想を書こうかと思いましたが、重なる部分も多いので、まとめて書こうかと。

ただし。

1日目だけで気になることもあったりするので、今日は1日目の感想をちょっとだけ書いておきますw



○静かな立ち上がり
私個人としては、神戸公演以来、42日ぶりのFormationだったので、D-Formationのイントロが始まった瞬間の高まりはすごかったのですよ。
座席も、右側(鍋ちゃん側!)の前から10列目ぐらいで、みのりんは良く見えるし。
でもなんだか、会場の盛り上がりは、若干静かな気が。
多分、前の方の席のみなさんが大人し目だったのかなと。
もちろん、当日、同じ大阪でスフィアやってたのも関係あるかな(笑)

○メッシュ?!
神戸公演のときは多分なかったと思うんだけど。
オープニングの衣装の時、みのりん、左側(向かって右側)の髪の毛に赤いメッシュが入ってた!
・・・気がする。
正直、おじさんには、ちょっとよくわからないです。
でも、メッシュ入れてたとして、いつから?
もしかして、今日初めて?
誰か教えてー

そして、ライトの加減か若干茶色っぽく見える髪の色と相まって、目茶苦茶セクシーです!
うーん、みのりんて、カラー入れたヘアスタイルも美しいかも。
でも、今日が「赤」ってことは、2日目は・・・

○間違ってたの?
神戸公演のときは、3曲目の嘘ツキParADoxで青いスカートを脱いで、白い衣装になってたと思ったんだけど。
で背中のヒラヒラしてるのがかわいいなと思ってたんだけど。
あれ?まだ脱いでない??
神戸公演の時が間違ってたのかな?

○Lush march!
今日の旗曲はLush march!でした。
神戸公演でもそうでした。
大好きな曲なので、大喜びしたのですが。
もし2日目もLush march!なら、Best Mark Smileが聞けなくなっちゃうよ?!と一抹の不安を抱いてしまいました。
が、鍋ちゃんのおかげで、そんな不安など吹き飛ぶことに。

○被り物&ギターソロ!
これまでの公演で、アンコールでHYPER NEW WORLDの時に、大先生と鍋ちゃんが被り物で演奏するって聞いていたのに。今回はやりませんでした。
なんだ止めちゃったのかな?ザンネン~って思ってたら。
Lush march!で、鍋ちゃんが黄金の大仏様の被り物!
大先生は、シロクマ?の被り物に、「本日の主役」って書いた法被を着てました!
さらに鍋ちゃんは、被り物したままで、Lush march!のギターソロを弾いてくれたよ~
すごいよね、手元見えないはずなのに。
流石プロ!(なんのプロw

○今度はデカすぎ??
神戸公演の時は、マイクの音量が小さすぎないか?(特にセリフが)と思う場面がありましたが。
今回は、そんなことは全くなくて、音響さんがんばってるんだ。
と思ってたら。
今回は逆に大きすぎないか?
ちょっと音割れしてないか?
歌いづらそうじゃ?と思う場面も。
でも、2日目はそんなことなかったので、気のせいだったのかな。
座席の位置のせいかな?
よくわかりません。

○楽しいセトリ
今回のツアーはやっぱり楽しいね。
セトリがよくできてるわ。
基本、D-Formationの世界を維持しながら、その世界観の盛り上がる箇所&アンコールに人気曲をギュッと詰め込んでる。
ペンライトで表現すると、青1本でライブに集中可能だけど、盛り上がるところでUOを迷わず大胆に折りまくれる、でも決してUOは無駄に大量消費させない感じ(イミフデスカ?
1か月半ぶりにライブに参加して、楽しさをあらためて痛切に感じました。
まあ、要は、気持ちよく折れましたってことで(笑)




ほかにもいろいろ楽しいことがあった気がするけど、あとは2日目と合わせて、明日書くことにします。







【2012/05/29 00:18】 | D-Formationツアー
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。