茅原実里さんを応援するおじさんの日記です。その他にも日常の“ちょいオタ”な話題を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマキャン2で買った限定発売CD「一等星」。

帰ってからずっと聴いてます。

通勤の時にも聞いているので、みのりんサンバで昨日みたいな恥ずかしいことにもなっていますが。

夜の帰り道で星を見上げながら一等星を聴いてると、サマキャン2の時の星空を思い出します。


一等星は、私が初めて生で聴いたみのりんの歌です。

公開録音の時にこの曲を聴いてとても感動しました。

公録の時には既にみのりんファンでm.s.sの会員になっていて、SAL大阪公演のチケットも確保していました。

でも、実際に生で聴いたみのりんの歌声は、私を本当に本当の「みのりんファン」にしてしまったと思います。


だから、サマキャン2で一等星を歌ってくれたとき、サイリウムも持たず、真っ直ぐにみのりんを見て歌声に耳を澄ませていました。

なにも考えず、じっと歌を聴いていました。

この曲がまた聴けて幸せです。


みのりんが自分の思いを込めて作ったこの曲、大切に歌っていって欲しいと思います。




スポンサーサイト

【2010/08/13 00:46】 | SUMMER CAMP2
トラックバック(0) |

No title
バーグ
昔からみのりんの気持ちは変わっていない!
と思える曲です。

みのりん大好きだぁぁぁぁ!!!



Re: No title
ユッきぃ
> 昔からみのりんの気持ちは変わっていない!
> と思える曲です。
その気持ちを感じるからファンは応援し続けるのかな。
みのりんはどんどん成長していくけど、この歌は変わらず歌いつづけてほしいな。

> みのりん大好きだぁぁぁぁ!!!
それだけ大きな声ならみのりんに届くかも。
「ありがと~」って返事が聞こえてきそうです。


コメントを閉じる▲
流石にもう止めておきますが、後日談ということで一言だけ。


今日、仕事からの帰り道。

みのりんサンバを聴きながら歩いていたとき。



1コーラス目最後「HAPPY SUMMER WIND」後のYeah!の瞬間。

歩いていた左足の踵が大きく浮き上がりました。

「あれ?!」と思った次の瞬間。



すぐに気づきました。

「俺、ジャンプしようとしてる?!」
「いや、スキップ?!?!」
「とにかくヤバイ!!」

左足がジャンプしかかってから、右足が地面につくまでの一瞬の間に、こんな心の葛藤があったような気がしますが。

とにかく、右足が地面についた瞬間からは、何事もなかったように普通に歩いていました。



いや~~コワイコワイ。



サマキャン2の1日目に参加してから既に4日が経って、頭の中は既に仕事モードに切り替わっていたつもりでしたが・・・・・

身体は、まだサマキャンモードが残っていて、音楽を聴いたらすぐに反応してしまったようです。



人通りの少ないところでよかった!

【2010/08/11 22:35】 | SUMMER CAMP2
トラックバック(0) |

No title
がちゃ
昨日やっとこ、札幌に着きました。

僕なんか、帰りのフェりーの甲板上でベマスを聞いていたら
気がつけば、海を見ながら手を振っていましたよ。
360度見渡す限り、フリドリのジャっケットみたいな空と海だったんですもん。そりゃねえ
 
変な奴に見えたろうなあ・・・

まあこんなおっさんを、こんなにノリノリにしてくれる
みのりんに大感謝!!です

今度は、たっぷりゆっくり話しましょう!

Re: No title
ユッきぃ
> 昨日やっとこ、札幌に着きました。
がちゃさん、長旅お疲れ様でした。

> 僕なんか、帰りのフェりーの甲板上でベマスを聞いていたら
> 気がつけば、海を見ながら手を振っていましたよ。
> 360度見渡す限り、フリドリのジャっケットみたいな空と海だったんですもん。そりゃねえ
>  
> 変な奴に見えたろうなあ・・・
随分かっちょいいエピソードになってるじゃないですか。
なんか悔しいです。

> まあこんなおっさんを、こんなにノリノリにしてくれる
> みのりんに大感謝!!です
同じく!!

> 今度は、たっぷりゆっくり話しましょう!
「ボイトレのとき目の前で歌ってくれたみのりんについて」
だけでタップリ話せそうですね!


コメントを閉じる▲
まだ書きますw

昨日のminorhythm。

360度みんなの笑顔っ☆忘れないよ~!


これを読むと、やっぱり最高のライブだったんだなぁーと思います。




さて、今日はサマキャン2で私と周辺で起こっていたマヌケな出来事を。



今回のサマキャン最大のマヌケな出来事。

それは、「m.s.s会員チケットお楽しみ抽選番号」の確認を忘れていたこと。

はっきり言ってアホです。

大後悔です。

しかし、もし当たっていたらと思うと、怖くて今更チケットの番号も確認できません。



2番目に、ペンライトが壊れやすかったこと。

私はブロックの左端、階段のすぐ横の席だったんですが、階段の上から何度も何度も壊れたペンライトが落ちてきました。

それも今回新たに販売されたサマキャン2のペンライトが。

あまりに脆すぎるのでは?

いや、それとも、みのりんファンのライトの振り方がハード過ぎるのか?

と思っていたら。

Final Moratoriumのとき、私のモラトリアム・グリーンのペンライトのグリップ部分がどこかへ飛んでいきました。

「ヤバイ!」と思って足元を見ましたが、暗くてよく見えず。

諦めかけていると、後の席の女の子が拾って手渡してくれました。

良かった、とホッとするまもなく曲が進んでしまったために、その女の子にキチンとお礼することが出来ませんでした。

今更ですが「本当にありがとうございました!」




【2010/08/11 00:33】 | SUMMER CAMP2
トラックバック(0) |

No title
綾波
サマキャンお疲れさまでした^^!
初日、電車止まってたんですよね。
物販に並ぶのが贈れたのは残念ですが、
無事に参加されてよかったです。
待機列6時間とか凄いですね・・・。

私のブログにリンクを貼らせていただきました。
これからもよろしくです。

Re: No title
ユッきぃ
> サマキャンお疲れさまでした^^!
> 初日、電車止まってたんですよね。
> 物販に並ぶのが贈れたのは残念ですが、
> 無事に参加されてよかったです。
> 待機列6時間とか凄いですね・・・。
団長、コメントありがとうございます!
かなり疲れましたが、みのりんのライブ最高でした。

> 私のブログにリンクを貼らせていただきました。
> これからもよろしくです。
ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。


コメントを閉じる▲
昨日書けなかったことをいろいろと書いてみます。

といっても、ライブの内容以外のことで。

 ※グチっぽい内容が多いので、読まない方がいいかも。



まずは、JRが遅れたこと。

前日の6日に神戸を出発し、八王子で1泊。
7日の早朝に八王子を出発して中央線で大月~富士急行で河口湖へ向かえば、9時ごろに会場到着できるかもと思っていたのですが。

八王子駅に着いたとたんにJRが高尾~大月間で倒木が架線に接触しているために運行停止しているとの放送が!
とりあえず高尾駅には到着したものの、そこから前には一歩も進めず。
時間が経つに連れてホーム上は乗客でいっぱいに。
次第に「もし架線が切れたら半日は復旧しないよな」などという恐ろしい噂が流れ始め・・・

そのまま約1時間半、高尾駅で待ちぼうけを喰らうことになりました。

JRが運行再開し、会場に到着したのは10時30分頃。
前泊した意味はほとんどなくなってしまいました。


そして会場到着からすぐ物販の列に並び始めたけれども、グッズを買い終わったのは16時15分ごろ。
結局ほぼ6時間並んでただけで、開場時間16時を過ぎる始末。

私、一体何しに河口湖まで来たんでしょうね。

もちろんライブでみのりんの歌を生で聴くためなんですけどね。
それ以外ほとんど何も出来ず。

入場者数では圧倒的に多かったはずの武道館でもこんなにひどくなかった。
というかもっと余裕があった。

私の場合、武道館の時も同じく10時半ごろに到着したけど、グッズ購入後にちょっとまったりお話などして、さらに一旦ホテルに戻ってチェックインしてくる余裕があった。

今回は、なんでこんなことになったんだろう?

ま、考えたって客側にはわからないよね。



で、自分が物販に並ぶのはなぜなんだろうかと考えてみました。

私の場合は、ライブ参加の記念にするとか、コレクションにするとかの意識はあまりなくて。
ライブに参加するために必要なものとして買ってると思います。
フラッグは必需品だし、Tシャツやペンライトはみのりんを応援する気持ちを形で表してくれるものとして。

今回の場合、限定CDとみのりもちは意味がちがうけど、その他のライブを楽しむため、みのりんを応援するためのグッズが6時間も並ばないと買えないっていうのは・・・

正直、フラッグさえ手に入るなら、物販に並ぶのは止めようかと。

・・・・なんだか、ライブ慣れしていないオジさんがキレてるだけ、みたいになってきましたが。

ただ、どうしようもなく「みのりんの歌が生で聴きたい」っていう想いで(自分の年齢も省みず)参加するようになったみのりんのライブ。

グッズを一つも持ってなくても、参加できるだけでハッピーになれる自信はあります。



まぁ、次回のライブでは少しでも改善されることを期待して。



そんなこんなで、ほとんど時間がなかったために、会いたい人たちになかなか会えなかったわけですが。

YUUJI.N>さんには割と早く12時ごろに会えました。
みのりんが好きで写真が趣味って共通項があるので会えるのが楽しみだったんですが。
やっぱり同世代だったことを確認しあいました(笑)
いつか飲みに行きたいな。

そのとき近くにいた、きなこ会管理人のエルさんにも初めて会えました。
渡せなかったらどうしようと心配だったフラワースタンドのお金を受け取ってもらって一安心。
エルさんフラスタよろしくお願いします。

そこへ遅れていたmilwayさんも到着してさらに一安心。

・・・と、ここまではよかったんだけど。

このあと16時過ぎまでは物販に並んでいただけ。

でも、その後、会場入り口前で再びmilwayさんと会えてちょっとだけお話できました。

続けてYUUJI.N>さんとも合流。

そしたら、がちゃさんも一緒じゃないですか!
二人ともかなり大きな声で叫びながら、手をとりあって初対面を喜びました。
北海道からの長旅の話を少しだけ聞けました。

が、この時点で開演時間直前。

もう一人、絶対会いたかったバーグさんに会うのはもう無理かな。
でも席が近いからなんとか自分で探せるかな?
と考えていたら。

milwayさんがバーグさんと連絡をとって座席の位置を確認してくれました(milwayさん本当にありがとうございました)。

そしたら、バーグさん姉妹らしき女の子二人組みが、開演1分前ぐらいに入場してきたので、がちゃさんと二人で座席まで突進、・・・したんだけど。

近くで見ると私が勝手に想像していた姐さん的(ゴメン)ではなくて、カワイイ感じの女の子です。
妹さんも、バーグさんが「天使」と呼ぶのが納得って可愛さです。
一瞬「無理」って思いかけましたが、開演まであと1分しかない!

ということで、当初予想していた以上の勇気を出して話しかけました。


が、時間がない中あせってしまい、あまりお話できず。
大人としてこれはどうなのよ。
というか、やっと会えたのに第一印象最悪では?

次にバーグさんに会える機会がいつなのかわからないけど、次回はゆっくりお話させてもらいたいなぁ。




なんだか今日はいっぱいグチを書いたような気がするけど、会いたかった人たちに出会えて同じライブに参加できたのは良かったと思います。


話せた時間は短かったけどね。





【2010/08/10 02:01】 | SUMMER CAMP2
トラックバック(0) |

No title
バーグ
倒木とかバタバタでしたね~。
ツイッターで知りましたが、どんまいです。。。

結構物販終わって
日陰で休んでいたので話したかったです><

話しかけてくれてありがとうございましたm(_ _)m

No title
オタねこ
物販の列はほんとすごかったみたいですね。
来年の改善に期待ですね・・・

みのりんファンのみなさまとお話できてうらやましいですなー!
もし会える機会がありましたら自分もユッきぃさんとお話したいです!


Re: No title
ユッきい
> 話しかけてくれてありがとうございましたm(_ _)m
こちらこそありがとうございます。

トラブルもあったけど、ライブは最高だったしバーグさんにも会えたしで、OKポッキーです。

でも次(バースデーイベント?)は、もっと話せるといいな。


Re: No title
ユッきい
> 物販の列はほんとすごかったみたいですね。
> 来年の改善に期待ですね・・・
みなさん工夫して対処してるんでしょうけどね。
私がノープランすぎたのかもしれません。

> みのりんファンのみなさまとお話できてうらやましいですなー!
ホント、引き合わせてくれるみなさんのおかげです。

> もし会える機会がありましたら自分もユッきぃさんとお話したいです!
こちらこそ、是非よろしくお願いします。



コメントを閉じる▲
1日目終了後、東京で1泊してから神戸に帰ってきました。

どうも、2日目が終わった直後から、河口湖周辺は雨が降り出したようです。
恐るべし晴女パワー。

さて、昨日書けなかった1日目のレポですが、今日もやっと帰ってきたところなのでどれだけ書けるか。





と言いながら、そもそもやっぱり詳細なセットリストは書けません。
それは記憶力が素晴らしい別の方々にまかせるとして。

全体のイメージとしては、「Freedom Dreamer ツアー」って感じの選曲でした。

サマキャン2のために用意された新曲5曲(Freedom Dreamer、Best Mark Smile、夏色華日、一等星、SUMMER CARNIVAL~みのりんサンバ~)+スペシャルコーナー3曲+ライブ人気・定番曲+αで構成されていました。

基本的にSALの曲はなし。
Final Moratorium、覚醒フィラメント、Tommrow's Chanceの3曲は歌ったけど、これは既に「定番」扱いだと思うので。



さて、昨日ビックリすることが多かったライブだと書きましたが、そのあたりを思いつくままに。

1 Freedom Dreamerからスタート
  予想はしてましたが、惜しげもなく新曲から。
  それでも後半さらに盛り上げる自信があるからこその構成でしょうか。

2 Prism in the name of hope、ふたりのリフレクションを歌ってくれた。
  どちらも私をみのりんファンにしてくれた「キラッキラ系」の曲。
  SALツアーで歌ってくれず、今後歌ってくれないのかもと寂しく思ってました。
  これでいきなりテンションアップ。

3 スペシャルコーナー
  まずはマリオネット。
  歌手活動再開以降のライブでは初でしょうか?
  こうしてHEROINEの曲が聞けるのがサマキャンの魅力のひとつでしょうか。

  次に桜舞うこの約束の地で。
  これもライブではほとんど聴けない曲でしょうか。
  いつか今のメンバーの演奏で聴いてみたいと思っていました。
  
  そしてなんといってもB'zのULTRA SOUL。
  先日、某ラジオでこの歌を歌って(?)いたので、もしやとは思っていましたが。
  みのりんもサマキャンといえばB'zの歌が歌えると思っていたようです。
  とにかくみのりんのノリ方が半端じゃないです。
  今回のライブで一番声が出てたような気が・・・・・
  それと、なおやんが普段はやらないような派手なソロをやってくれました。
  もっとやって欲しいな。

4 衣装が可愛かった
  これまでで一番かわいかったような気がします。
  こういう衣装のみのりんがみたかったって人は多いんじゃないかな?

  ただ私にはどんな衣装か説明できません(泣)

  それと、みのりん自身が痩せたような気がしたのは衣装のせい?気のせい?

5 ガンちゃんのドラムソロ
  ラテン系の楽器の音が混じってましたね。クラベスって言うんだっけ?
  昔、ラテン系のフュージョンにはまってた頃のことを思い出しました。
  スティックを使ったアクロバットも凄いけど、音楽的幅の広がりを聞かせてくれるのはうれしいですね。

6 旗振り 先生はみのりんと大先生
  Best Mark Smileの旗振りの振り付けの内容は、私には書けません。
  これも説明上手な他の方にお任せします。
  ただビックリしたのは、みのりんもまだ旗を振りながら歌えないということで、大先生がみんなをリードすることに。
  私もちゃんと大先生を見ながら旗をふりました。

7 みのりんが目の前に!!
  今回一番うれしかったのはこれかも。

  衣装チェンジが終わってVoyger Trainが始まった。
  あれ?みのりんが出てこない!
  間に合わなかったの??と心配しかけたら・・・

  なんと、みのりんが1階と2階の間の通路をAブロック側から歩きながら歌ってる!
  
  私の席は2階Bブロックの前から2列目だったんですが、本当に目の前でこちらを向いて手を振りながら歌ってるんです!!

  で、そのまま反対側のブロックに行っちゃうのかと思ってたら、BブロックとCブロックの間ぐらいに置いてあった小さな台の上に乗って歌い始めるじゃないですか!!!

  多分、1階最前列並みの近さです!!!!凄すぎます!!!!!

  ・・・・・今ちょっと不安になってきましたが。
  もしかしたら興奮のあまり曲を間違って覚えてるかも。
  本当にVoyager Torainだったかな?・・・誰か教えてください!

8 みのりんの歌はやっぱりライブが良い!
  今回は特に発売されたばかりのFreedom Dreamerが、ライブで良くなってた気がしました。
  全体的にも、みのりんはライブの時は声の「リミッターが外れてる」ような気がします。
  
9 一等星で感激
  公開録音に続いて生で聴けた一等星。
  サイリウムを消す人が多く、みんな静かに聴き入っていました。
  これからも大事に歌っていって欲しい曲だと思います。

10 みのりんサンバ みんなで踊るとは
  今回のビックリナンバー1はこれでしょう。

  アンコールの1曲目。
  みのりんの「みんな集合!」の掛け声とともに、バンドメンバー全員が楽器を離れてステージの前に出てきました!?
  まさか・・・と思ってたら、曲に合わせて踊り出すじゃありませんか?!?!
  ケニーって52歳ぐらいだっけ?
  ボックスで踊ってるよ。
  とビックリしてたら、トレインダンスまでやってます。
  結構キレイに回ってましたよ。
  みのりんが斉藤Pに相談したら嫌な顔をしたそうです。
  そりゃそうでしょう。
  でも沖縄PV撮影の飲み会で直接みんなに頼んだら即OKだったとか。
  そりゃ飲んだいき(ry

  ちなみに一番上手かったのは、なおやんかな。
  私の視線はなおやんに釘付けでしたよ。

11 花火すげぇ!
  もう1回コールで夏色華日を歌ったあと、ついに花火が。

  サマキャン初参加の私でしたが。
  花火ってこんなに凄かったの!
  まず近い!
  本当にステージのすぐ裏であげてるような近さでした。
  私たちの頭に火の粉が降ってきそうなくらい。
  そして多い。
  花火大会のフィナーレぐらいの迫力でしたよ。

  これは、また来年も見に来たくなるよな。
  感動のお祭りのエンディングでした。




まだ書いてないことがいっぱいあるような気がしますが、明日仕事(泣)なので、そろそろ寝ます。




【2010/08/08 23:53】 | SUMMER CAMP2
トラックバック(0) |

No title
milway
 はい、ボイトレの時であってますよ(笑)

 そうですよね~。
 がちゃさんも大興奮でしたが、ユッきいさんの位置からも、みのりんはゲキ近だったことでしょうね!
 いやいや、一階最前列よりもずっと近かったと思いますよ^^
 にしても、ユッきいさんの興奮のしようがw

 ここでの言及は避けますが、今までとセットリスト的に、今までのライブとはだいぶ様が違っていましたよね。貴重な楽曲も聞けましたし。

 それから、ライブ前・・・ばたばたしてて何やってたんだかという感じで、すみませんでした。
 失敗は失敗を呼んでどうにもならないですね…。

 またの機会は、いつになるでしょうね。
 何はともあれ、ライブ参加お疲れさまでした!

No title
バーグ
v-406ユッきいさん・・・。

もっとお話したかったです。
メルアド教えておけばよかったv-406

次は一緒に行動しましょうねぇぇぇ!!!


ユッきい
もちろん大興奮です!
みのりん史上最高のライブだったと信じてます!

今回milwayさんのおかげでいろんな方と巡り会えました。本当にありがとうございました。

次回のライブで会えるのはいつかわからないけど、もし関西に寄る機会があれば連絡くださいね。ゆっくり話したいから


ユッきい
>バーグさん
ちゃんと会えるように段取りすべきでした。反省してますm(__)m

次回はゆっくりお話させてくださいね。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。