茅原実里さんを応援するおじさんの日記です。その他にも日常の“ちょいオタ”な話題を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、仕事のスケジュール関係でカレンダーを見てて。

7月を見てたら。



あれ?!


7月15日って祝日?!


普段仕事で使ってるPCのカレンダーが祝日を表示しないので。
全く気が付いていませんでした。


だったら武装神姫フェス行ける?

7月14日(日)舞浜アンフィシアターで開催されるイベント。
もちろんみのりんも出演します。

昼の部と夜の部の2回公演ですが。
どちらにしても、日曜では無理かなと思ってましたが。

翌日が休みなら・・・


ライブ以外のイベントはあまり行かないのですが。
これは歌もかなり歌いそうだし。
あすみんもいるしw



ということで。

昼の部に参加します!!



行くよー





スポンサーサイト

【2013/04/29 18:52】 | みのりん
トラックバック(0) |
ニコ生で放送してたスパロウズホテル応援ニコ生。
「【茅原実里&長嶋はるか】スパロウズホテル こちらフロントでございます!」の第2回放送を、TSで見ました。

アニメ本編は5分しかないのに、このニコ生は1時間もありますw
まあ、ニコ生は月に2回しか放送しなかったけど。

しかし、みのりんは相変わらずですねw
発想がちょっとふつうの人とは・・・

今回のパートナー、長島はるかさんは、これまでみのりんがラジオとかでコンビを組んでた方たちと比べても普通な方。
さらに、今までと違って、明らかに後輩です。
年齢的にもキャリア的にも。
でもちゃんと進行してくれるので、みのりんが全く気をつかわずに、のんびりとしてるみたい。

以外だったのは、みのりんが書いた絵。
漫画家を目指してたから、絵は上手だと思ってたんだけど。


狐のような馬だとかw

巨大ミミズのようなサメ「シャーワ」だとかw


「画伯」みのりんが誕生しそうな予感www



次回がいつ放送されるかわかりませんが。

楽しみな番組が出来ました♪








【2013/04/28 17:14】 | みのりん
トラックバック(0) |
6月1日

みのりんの新しいオフィシャルファンクラブが発足します。

名前は「M-Smile」

入会受付は5月1日(水)19時にスタート!



そこで気になるのは、会員NO.

いったい、何番がもらえるのか?

m.s.s3期からのメンバーだった私にとって。
小さい数字の番号がもらえるかもしれないっていうのは、魅力的!

でも、受付スタートと同時に申し込みが殺到するのかな?
サーバーダウンしたりするのかな?

そもそも、一桁NO.なんかは、既に決まっているのかも。
お父さんとか、姪っ子ちゃんとか、がんちゃんとかwww



そんなことを考えられるのも、新ファンクラブM-Smileが立ち上がるから!


おめでとーみのりん!








【2013/04/27 23:38】 | みのりん
トラックバック(0) |
8月3日(土)&4日(金)

今年も真夏のLIVEがやってくる!

MINORI CHIHARA LIVE 2013 SUMMER DREAM

場所は、河口湖ステラシアター!!
しかも、今年から両端の2A、2Gエリアにも屋根がついた!w



やっと発表になりましたね~

タイトルが変わっちゃいましたが。
それは問題なしです。


とにかく、ライブに行きたいです!

もちろん2日間とも行きますが。


今回は初日絶対です!

FCアコステライブから約半年ぶり!!

そして独立後初のライブ!!

もう何かが爆発しそうな溢れ出しそうな大変なライブになりますよ~~






【2013/04/25 23:37】 | SUMMER DREAM
トラックバック(0) |
今日は茅原実里ファンにとって、大きな出来事がたくさんでしたが。

でも、今日はとにかくこれを。


新曲「この世界はぼくらを待っていた」のCD聴きました。

やっとフルで聴けました。


これはイイです。



みのりんの声の良さがしっかり活かされてる。
みのりんが上手くなったのか、メロディーが合ってるのか、録音が良いのか、私にはわかりませんが。
それをCMBの演奏がさらに高く羽ばたかせてる。
特に2番に入ってからのギター、ベース、ストリングスの流れに乗ってみのりんが歌うのを聴いてたら、なんだかちょっと泣けてきました。



これまで、いろんなイイ曲を歌ってきたみのりんですが。
リスタート最初のアルバムリード曲、詩人の旅が既に完成形だったと思ってます。
詩人の旅を超えるイイ曲はあったかもしれないけど。
詩人の旅を超える「茅原実里ブランドの完成形」はないと思ってました。


でもついに来ました。
激動の2012年を経て2013年に生まれたこの曲。

茅原実里、現時点の最高到達点にして新たな完成形。


それも2番以降の凝縮された展開を聴いて初めてわかると思う。
みのりんのファンならもう絶対CD買ってフルで聴いて!







【2013/04/24 23:59】 | みのりん
トラックバック(0) |
通販で頼んで発売日には入手してましたが。
やっと聞けました。

1.overture
2.ソプラノ
3.Meteor Light
4.光のフィルメント
5.共鳴のうた
6.Be with you
7.Brand New Smile
8.月のなみだ
9.Sound Of Mind
10.君がいる場所
11.Bright
12.夢のとなり
13.たからもの
14.わたしだけの空

全14曲ですが、1のovertureを除くと13曲。
内、新曲は2、5、9、11、12の5曲。
後の8曲は、これまでのシングル曲&カップリング曲。

2曲目がアルバムリード曲で、石川 智晶の作品。
オリエンタルな曲調がらしいですが、なるほど、こういう彩陽もありですね。

一番お気に入りなのは、12曲目。
良いよっていうのは前にも書きましたが。
何度聞いても感動。
何にかっていうと、多分声に。
単純に声に感情を揺さぶられる。

他の曲を聴いててもそうだけど。
久々にオーディオルームが欲しいと思いました。
この声に包まれるような音響があればな、我が家に。

そんなアルバムです。

ただ。
もっと新曲聴きたかったな。

いや、損だとかそういうことじゃなくてね。

歌手 高垣彩陽の可能性を、もっと聴きたかった。
いろんな曲調、いろんな声の活かし方がもっと出来るんじゃないかと。

もっともっと聴かせてほしい。



まあ、今はとにかく、この声をライブで堪能したいです。






【2013/04/22 23:16】 | 高垣彩陽
トラックバック(0) |
3話まで見ました。

うん、熱くなりますね。
39年前(エッ?!)に初めてテレビ放送を見たときの興奮そのままです!

あのときよりストーリーのテンポが速いから、余計にかも。
当然、今の方がはるかにリアルっぽくはしてるけど。

初めて波動砲打つ時に、オリジナルだと、浮遊大陸を離陸して木星の周回軌道を一周してきて、後ろから浮遊大陸を撃ってたけどw
流石にリアリティ無さすぎってことでしょうか?w
すぐに反転して撃ってましたねw

でも、制作に関わるみなさんの、オリジナルに対する敬意を感じる仕上がりだと思います。

音楽も。
当時のスコアは失われていて、宮川泰さんの息子の宮川彬良さんが耳コピで再現(!!)されたそうですが。
『宇宙戦艦ヤマト2199』 音楽担当 宮川彬良 インタビュー
完璧に再現されたこの音楽が、当時の感動を呼び覚ましてくれるようです。
さらにOP主題歌は、ケニーが編曲してみのりんも歌っているという嬉しい1曲になってますw

当時、オリジナルを見た子どもたちが、今その愛を2199に注いでくれているんですね。


でも、見る側は、私のようなおじさんもいるだろうけど、初めて見る若い人が多いんじゃないかな?
TL上の反応を見てると、当時の自分を見ているようで妙な気分ですがw


これからの展開を、どんな愛情で描いてくれるのか。
毎週楽しみですね。

もうすぐ、みのりんも出てくるはずだしw





【2013/04/21 18:58】 | アニメ
トラックバック(0) |
みのりん主演のこのアニメ。

みのりんに巨乳とかw
ありそうで無かったこの設定。

1話5分という短さが個性的wですが。
作画も動画もまた個性的ww

作画崩壊とか言われてますが。

最近の若者はこの程度で気にするんですねw
おじさん的にはなつかしいんだけど~

テンポ良くておもしろいんだけどw



【2013/04/20 22:05】 | アニメ
トラックバック(0) |
やっと見終えました。

はい見てましたよ、ラブライブ!w



ラブライブの名前は前から知ってました。
みのりんのライブに行くと配られる冊子に載ってるもんね。

でも、特に興味なくwww
アニメが今年になって始まったけど、これも特に関心持たずw

それが、ある日、別のアニメを録画したときに間違って部分的に録画しちゃった。

けど、ちらっと見ただけで特に興味持たず消去w
今思うと、ファーストライブでSTART:DASH!!を歌う直前のシーンだったような。


ところが。
ニコ動でやってた1話~7話の一挙配信が何故だか気になって・・・


で、見たら面白いの!wwwww
一気に7話まで見てしまいました~



アニメとして素直に面白い作品でした。

とにかく真っ直ぐ。
余計なストーリー(親子の葛藤とか、恋愛とか、受験とか、ライバルとの確執とか)がほとんどなくて。
廃校阻止っていう目的と、歌が好きっていう気持ちと、穂乃果っていう個性に惹かれて集まってきた仲間が、とにかくアイドル活動に頑張る!!!
ただ、それだけ。
でも、それだけに純粋に熱く高揚していく。
その高揚したところで毎回見せてくれる歌&ダンスのシーンが凄い。
サンライズ舐めんじゃないぞ!メカ&バトルだけじゃないぞ!!
って気合を感じましたw
曲もいいし。特に歌詞が。
「アニソン界の阿久悠」こと畑亜貴は流石ですね。
ストーリーの真っ直ぐさに応えるような、まっすぐな歌詞。
夢と希望ととまどいと葛藤。
みのりんの曲とも通じるところがあるけど。
今のJ-popには無いストレートな青春。
でも、だから売れたのかな。

こういうのって、若い男の子よりも、私のような大人(おっさんw)の方が惹きこまれるものかもしれませんね。

私としては、キャラクターたちと同年代の女の子にこそ見てもらいたいけどな。
おもしろいと思うんだけどな。

カワイイ女の子たちが出てくるアニメっていうだけで敬遠されるのかなw
実は私がそうなんだけどwww

でも、見ないともったいないアニメだと思うよー







【2013/04/14 19:21】 | アニメ
トラックバック(0) |


バーグ
ラブライフ面白かったです!
こんなキラキラしてる学生生活いいなぁーと思いながら見てましたが、学生時代にヘソだしとか絶対に出来ない自分でした(笑)

今日はビビットレットオペレーションを見ました。
大人向けのプリキュアって感じで面白かったです。
どんな作品でも見てみるって大事だなと思いました。

Re: タイトルなし
ユッきぃ
>バーグさん

キラキラいいよね!

衣装もへそ出しだけど、制服もミニスカだ!

大人のプリキュアか・・・
あぶないなw


コメントを閉じる▲
休日にしかブログ書けないって(:_;)



ミューコミを聴きました。

彩陽が出てました。

で、Newアルバムから1曲聴かせてくれたのですが。

タイトルは「夢のとなり」

これは凄いですね。


UNISON SQUARE GARDENの田淵智也さんが曲を提供してくれたそうですが。
この方が、彩陽の大ファンらしく。
いかにも彩陽の魅力と実力を知ってる人が書いた曲です。
と同時に、アーティストとして、高性能な素材を与えられて思う存分遊んでるw
そんな曲です。



これは、是非ライブで聴かなきゃね!





【2013/04/13 18:13】 | 高垣彩陽
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。