茅原実里さんを応援するおじさんの日記です。その他にも日常の“ちょいオタ”な話題を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の記事について。
私、決してみのりんがアニソン界を引っ張っていく力がないとか思っているわけではなく。
みのりんは、これからさらに良い歌が歌えるはずだから。
今はまだ、それ以外のことを背負わされるのはもったいないなーと。



ところで、昨日みのりんのカッコよさについて考えていたら思い出したことが。

最近、Birthday Live、サマキャン4と、立て続けにみのりんのライブ映像を見る機会がありましたが。
見るたびに感じるのは、みのりんの後ろ姿のカッコよさ。

みのりんのライブ映像には、必ずステージ後方からのカメラが写す後ろ姿があるんだけど。
それが、まあーカッコイイ!

サマキャン4だと、両手を広げて背中を大きく反らしたシーンが神々しいばかりに輝いています。

みのりんの背中からの映像が入るようになったのは、多分Sing All Love武道館追加公演の映像からだと思うけど。
これはカッコイイ後ろ姿の連発ですよ。

武道館を埋め尽くす白いサイリウムを、広げた両手で抱き締めるように純白を歌うところとか。
書きかけのイントロで「HA!」って叫びながら前に踏み出していくところとか。
そして、一番感動的なのが、本編最後のPerfect energyの前のMC。
「1階席ー」「2階席ー」に続いて、「みんなー」っていいながら大きく手を回すシーン。
この後ろ姿は、武道館に立って強く大きくなったみのりんが、みんなを受け止めているように見えて、なんかもう泣くしかないです。

みのりんの後ろ姿って、なんでこんなにカッコいいのかな。

スポーツ少女だから、肩幅や背筋がしっかりしてるからかもしれないけどw
多分、それ以上に。
みのりん自身の成長が。
より強くなった意思が。
積み上げた経験から得た自信が。

その背中に現れているのかな。



この後ろ姿を見るだけで、みのりんのライブDVD/BDを見る価値があると思います。






スポンサーサイト

【2013/08/27 01:14】 | みのりん
トラックバック(0) |
昨日書けばよかったのですが。

ニコ生で放送された2012年のアニサマ2日目を見ました。
みのりんがトリをとっただけでなく、出演者全員揃ったアンコールでMCの大役を担ったアレです。

最強のアニソン4曲をそろえたみのりんのパフォーマンスが素晴らしかったのは昨日も書いたとおりなのですが。

意外だったのは、MCがカッコ良かったこと。
まあ、大失敗(織田さんの名前が出てこなかったw)はカットされてましたがwww

話す言葉もしっかりしてた。
まあ、緊張してたからだろうけどw

そして、立ち居振る舞いがかっこいい。
本当にかっこいい。
とても残念なお姉さんには見えないよw

決して見た目綺麗だからだけではないと思う。



ただ、そのカッコよさ故に、アニサマでみんなの先頭に立って引っ張っていく立場にされちゃったのかな?
もちろん実績があってのことだけど。
でも、ちょっと可哀そうかも。

みのりん自身は、もっと自分自身が良い歌を歌えるようになることでイッパイいっぱいなのでは?と思うんだけどな。






【2013/08/25 20:49】 | みのりん
トラックバック(0) |
実は秘かに参戦を企んでいたのです。
今年のアニサマ1日目。

きっと今年もみのりんがトリをとるから。
(μ'sモデルシ・・・

新曲「境界の彼方」も初披露になりそうだし。

でも、前日の朝、出勤してみたら。
全然無理な状況になってることが判明。
出来てるはずのものは出来てないし、予想外の事態が発生するし。

やっぱりね。
夏休みは、河口湖に行くだけでイッパイいっぱいだったか。











でもホント行きたかった。

去年、2012アニサマの大トリを見事に飾ったみのりん。
それは、アニソン歌手茅原実里としての、最初のクライマックスのようで。
去年のこのブログでは、見てもいないのに、その感激を書いていました。
そしてバースデーライブへ~


そして今年のアニサマ2013。

OPでは、アリカさまとのコラボでCELESTIAL DIVA。
トリで、ZONE//ALONE、CRADLE OVER、境界の彼方、TERMINATEDの4曲を披露したみのりん。

予想通り新曲を披露したようで、聴けなかった無念はINFINITYですが。

それ以上に感慨深かったのは、パラロスを歌わなかったこと。
去年このブログには、「アニサマでParadise Lostを全く歌わなくなるわけではないだろうけど。頼らなくなるんじゃないかな」と書いたんですが。
あれからたった1年で、歌わなくなったか~と思って。

TL見てると、ついに世代交代かって感想が多かったようですね。
確かにそうなんだけど。
決して、パラロスが古くなったわけでも必要とされなくなったわけでもなく。
歌えば必ず盛り上げることができる強力なライブ曲であることは変わりないんだけど。

去年、ついにアニソンばかりで構成した4曲の最後にパラロスを歌ったのは、パラロスへの感謝と、パラロスがなくてもアニサマの舞台に立ってみせるという宣言なのかなと思っていたので。

今年パラロスを歌わなかったみのりんから、アニソン歌手としての強い意気込みを感じました。

気合の入ったみのりんの歌を聞きたかったな~
サマドリの好調を維持しつつ、アニサマへのアニソンへの強い想いを持って歌うみのりんの歌がどれほどのものだったのか。
きっと聴く人のハートを射抜くような力強い歌声だったんじゃないかな。

今年のアニサマのみのりんは聞き逃せないという私の勘は、絶対に間違ってなかったはずなんだよな・・・
無念です。。。




こうなったら、どんなに難しかろうが、両国国技館のクリスマス・パーティーには参加しないとね!!!













追記を閉じる▲

【2013/08/24 22:13】 | みのりん
トラックバック(0) |
久々にカラオケに行く機会がありました。

で、純白を歌おうと。

ライブカラオケで、武道館追加公演の映像を見ながら。

曲が盛り上がってくるにつれ。

気分も盛り上がり。

徐々に声が詰まってきて。

歌えなくなりました。

サマドリのダブルアンコールの純白を思い出したり。
武道館公演のことを思い出したりで。

もう泣けてくるよ~w
ホント、声を出したら涙が出てきそうでダメでしたww


でも良いのです。

武道館公演の純白サンクチュアリ。
間奏の時のみのりんの幸せそうな笑顔を見るたびに。
良かったな~と思えて。


ちゃんと歌えなかったけど満足しましたw






【2013/08/19 19:32】 | 日記
トラックバック(0) |
発表されてから、既に1週間経ちましたが。

早く言いたかったっ!!!!


10月スタートの京アニ新作アニメ「境界の彼方」のOPテーマを歌うことが決定!

さらにメインキャラクターの一人、名瀬美月 役で出演することも決定!


いやーめでたいですね~

そして期待大ですね~


既にアニメのPV第1弾が公開されてますが。




これって、以前、京アニショップのCMで放映されてたやつですよね?




うん、うん、面白そうな作品だし、美月はかなりの主要キャラのようなので、本当に楽しみですが。


ただ、この雰囲気の作品のOP曲って、どんな曲?

みのりんは、「文章で伝えるのは難しいので、早く聴いて欲しいです」って言ってますが、それはいつものことなので、全く参考になりませんw

作曲:菊田大介さん、作詞:畑亜貴さんの黄金コンビが作る作品が。
茅原実里の王道を見せてくれるのか?
それとも、新境地を見せてくれるのか?

期待して待つしかないのですかね?


10月30日の発売日まで。



でも。


ひょっとして、今週金曜日のアニサマで歌うんじゃ?!









【2013/08/18 22:59】 | みのりん
トラックバック(0) |
サマドリの物販で買ったサマキャン4のBD。

2週間経って、やっと今日見ました。


感想は、ライブに参加した時にクドイほど書いたので、もう書きませんがw

サマーキャンプ4! ライブの感想

サマーキャンプ4! ライブの感想 その2
サマーキャンプ4! ライブの感想 その3


BD化の感想を少しwww













とにかくBDが出てよかった!

実に1年待ちました。

11月に開催されたBirthday Liveの方が、先にBD出ちゃったので、もうダメかと・・・

さらに事務所独立後、サマキャンがサマドリに変わったとき。
もうサマキャンって名前の商品が出せないのか?なんて心配をしたり・・・



なんで、そんなに心配したかというと、もったいなかったから。

私の正直な感想として。
ニコ生で配信された1日目より、このBDに収録された2日目の方が歌がよかったと。
これをBDで楽しめないなんて、もったいなさ過ぎる!

それ以上に。
2日目のセトリが。

ダブルアンコールで歌ってくれた一等星。
大好きなのです。この曲が。
また、この日の一等星が素敵でした。

実は、途中、一か所歌詞を歌わなかったので、アレ?って思ってたのですが。
それ以外は、いつも通り歌っていたような気がしていたので。

でも、BDで見たら、かなり感極まっているような表情。
歌えなかったんですね・・・

そして、この一等星の映像が凄いんですよ。
何がって、ほぼ全編みのりんのアップ。
バンドメンバーは、そのみのりんの表情に重なるように映るだけ。
ラスト直前のLALALAのところだけ全身が映りますが。
最後はまた、みのりんのアップ。
背景には松明の炎。

ライブ映像っていうよりも、映画のようでした。
それも超長回しの。
みのりんの表情が、その想いを物語っているようで。
このシーンのためだけでも、このBD買って損はしないと思います。


あ、あと、みのりんサーフィンで、ケンケンがみのりんのおしりに激突した問題シーンが。
リプレイ映像で詳細に検討されているのも必見です!www





ただ、こうやってサマキャン4がBD化されて良かった~と思うほどに。


今年のサマドリが映像化されない無念が強くなるんだけどね・・・






追記を閉じる▲

【2013/08/17 19:04】 | みのりん
トラックバック(0) |
先日のSmile Daysの記事で。


HYPERな夏休み☆



みのりんが新島で休日を過ごしていましたが。

なんと水着の写真が!

珍しいなーと思ってたら。

3年ぐらい前にも、ありましたね。

確かバナナボートから振り落とされて、お怒りだったときのw

あのときも水色の水着だったような。

そういえば、昔、radio minorhythmで水着を買いに行く話をしてた時に、ファンのみんなに相談して水色を買いに行くことになった気もするし。

フリドリのPVで、チラッと水色の水着が見えたこともあったような。

みのりん、ホントに水色の水着が好きなんですね!w



しかし、ホントにみのりん幸せそうです。

そんなみのりんを見てるだけで、こちらも幸せな気分になるから不思議ですね。

とってもHAPPYです~!





【2013/08/15 23:44】 | みのりん
トラックバック(0) |
書くのを忘れていたので。



サマドリ2日目。


ダブルアンコールの純白サンクチュアリを歌い終わったみのりん。

でも、泣いちゃって忘れていたのです。

いや、そこまで出来そうにない感じです。

曲の最後を締めるの。

ケンケンと目線を合わせて、じゃんっ!ってやるやつ。



終われない演奏の中、どうするのかな?と思ってたら。


まだ泣いているみのりんの後ろで。

なおやんが、そっと右手を握って終止符を打ってくれました。

それにあわせて、締めるケンケン。

でも、いつものような、シンバルを叩きつける派手な力強いエンディングではなくて。

タムタムを優しく撫でて、さらにミュートするように、そっと静かに終わらせてくれました。




そのエンディングの流れを見て、聴いた瞬間。

みのりんとCMBの信頼関係を見たようで。

独立が決まってからも変わらぬ、いや今まで以上のサポートをしてくれるだろうCMBの温かさを感じて。

みのりん愛されてるなーと思って。




さり気ないけど、すごく胸を打つ光景でした。









【2013/08/14 22:28】 | SUMMER DREAM
トラックバック(0) |
2日目は、1日目との違いなんかを主に。


会場に入ってみると、スコアボードの表示がちょっと変わってました。

対戦チーム名が、「SD」と「天気」に。
やっぱり、ステラシアターと戦っちゃだめだよねw

そして選手の名前のうち、「なべちゃん」が「ジューシー」に変更www


開演前の説明は昨日と同じくサマ・ドリ夫さんwですが。
昨日と違って応援団のみなさんとの応援練習が上手くいった気がします。


そして開演!!!

01. HYPER NEW WORLD
02. SELF PRODUCER
03. KEY FOR LIFE
04. 灼熱PARADISE

みのりん、昨日に続いて絶好調ですよ~~
歌が最高に気持ちいいです!

この日はそれほど曇ってなかったので、ペンライトよりフラッグが目立ってました。


 本番前、シホリーヌが応援団長さんにマッサージをしてもらったことが判明!w
後でみのりんもマッサージしてもらうというコメントがw
この日、これが気になって眠れぬ夜を過ごしたみのりんファンが多数とかww

<スペシャルコーナーその1 サマードリーム大抽選会>
 この日の抽選も見事に外れw
 でも、民宿の仲間が当選してビックリしました!

05. Lush march!!
 大好きなラシュマが、ことしも河口湖で聴けて大満足。
ステージにあがったみんなも、昨日より元気みたい!

しかも応援団のみなさんも、応援旗で参加してくれて大迫力です!

この日の応援団のみなさんを見てて気になったことといえば。
トランペットを演奏していた女性(女の子?)のTシャツの背中に、みのりんのサインが大きく書いてあったこと。
しかも「ありがとうございました」ってお礼の言葉と、その女性の名前が書いてありました。
ほかの団員の方のTシャツには書いてなかったってことは、彼女はみのりんのファンだったのかな?
うらやましいね!


ただ、それよりも羨ましかったのは、ラシュマが終わって、ファン8人がステージを降りるとき。
みのりんが「ハイタッチしよー」って言って、順番にハイタッチしていったこと!!!



アニソンコーナー(リクエスト)
06. 空色デイズ
 この曲も知りません!
でも、これもみのりん良かったよ~

07. only my railgun
 実はアニメは見たことないんだけど。
流石に曲は知ってました。
若干キーが下げてあった気もするけど。
でもナンジョルノとは違う、みのりんの張りのある声が、また違う魅力を引き出してました。

ホント、みのりんって魅力的なアニソンシンガーだなーと再確認。


08. この世界は僕らを待っていた
09. インストゥルメンタル;CMB

10. 孤独の結晶
11. Fragment 〜Shooting star of the origin〜
 久々のこの2曲。
大好きです。カラオケでよく歌ったりw
どちらも最近歌われてないけど、フラグメントは、ちょっと戸惑っている人がいたかも。
アルバムに収録されてないからかな?


12. ひとりにひとつの永遠
 この日の幸せなお話はケンケンにスポットが。
なんとケンケンのお母さんと、新婚の奥様が来場されていたようです。
みのりんが会場に新婚さんいますか?って聞いたら、お母さんが猛アピールされたようです。
お母さんじゃないでしょw
私は後方の席にいたので、奥様の顏は見れませんでしたが。
かなりの美人だったそうですよw

13. voyager train
 この日は場内一周曲じゃありませんでした。

14. CRADLE OVER
 やっぱりフワフワは・・・

15. ZONE//ALONE
16. Paradise Lost
17. TERMINATED
 2日目の場内一周はタミネでした!
昨年のパラロスに続いて、超盛り上がり曲が来ました!
すっごいかったです!!

18. Sunshine flower
 LALALAの合唱を年代別にやるという暴挙に出たみのりんw
10代以下の人って言われて、会場が静かになってしまいましたが。
本当に人数が少ない可能性もあるけど、10歳以下や10代未満と勘違いした可能性も大ww
そして、20代の人の次に、「30代以上」で括ったみのりんに優しさを感じましたwww

<延長戦>
 2日目のアンコールも「えんちょーせんっ!」って掛け声に。
みのりんも、みんなの中から自然に出てきたことが素敵だって喜んでました。

19. 逢いに行きたい
20. purest note 〜あたたかい音
 やっぱりステラシアターで聴くこの曲は、胸が熱くなりますね。
曲の終盤には、肩を組んで歌っている人がたくさんいました。
あちらにもこちらにも。
きっと知らない人同士だと思うけど。

私は、1人でガッツリ歌ってましたけどねw

ここで、スコアボードを見ると、9回表で2点も負けていることが判明!
そこでみのりんが、凄いの打つよーっ!って宣言してぶっ放したのが!

12月23日にクリスマスライブを開催!場所は両国国技館!!

行きたーい!!
でも、年末の連休明け火曜日って、社会人にとってはキツイかも・・・
しかし、ホテルは既に押さえた!!(バカダ


21. Freedom Dreamer
 この日は「忘れないでーーー!!!」って叫んでました!

そして、シホリーヌは昨日トラブったところを無事にクリアー
その瞬間、スタッフの方を見て、ガッツポーズしてました。
やっぱり、機材トラブルだったのかな。
だけど、その後、別の部分でスタッフがガックリ崩れ落ちる姿を目撃w
やっぱり、音響に問題抱えてたのかな?

<もう一回>
 2日目は、白っぽい浴衣でしたね。
 この日も、独立のお話をしてくれました。
この日もファンのみんなに謝ってました。
謝ることなんてないのに。
この日も泣きそうになるみのりん。
でも、流石に2日目だから堪えてるな・・・と思ったんだけど。

22. 純白サンクチュアリィ
 暗くなった照明の中で、明らかに涙をぬぐってるみのりん。
昨日以上に強く心を揺さぶられているみたいで。

ついに歌えなくなるほどでしたが。

でも、すぐにフォローするファンのみんな!
流石です。
純白が合唱曲になる時って、特別な時だし、特別な感動が待っているのかも。

もちろん私も歌った・・・あれ?!
歌えてません。
なぜか「あうあうあう」言ってます、私。

泣いてましたw
ダメですねw



<終演>
 最後の「みんなだーいすき!」を言おうとして、「シーっ」ってするみのりんですが。
どこかから、声のような音楽のような放送のような、色んな音が聞こえてきて。
何回やり直したかわからないほどw
多分、いくつかの原因がたまたま重なったんだと思うけど。
そのうちの1回は、会場前の物販で流れる音楽じゃないかな?




この日、ショックなことがひとつ。
撮影機材が入っていませんでした。
毎年、最終日にはカメラがあったのに。
今年は、映像化しないようです。

だから、ファンをステージにあげたり、権利関係の難しそうなアニソンを歌ったりできたのでしょうか。
ただ、そのためにカメラを入れなかったのではなく、カメラが無いことが早々に決まってたから思い切ったことをやったのだと思う。
やっぱり、ギリギリまで開催が危ぶまれたから、映像化の用意ができなかったのかな?

あのすばらしい歌を、もう一度聞けないのは残念だけど。


あらたな素晴らしい歌に、ステージに期待すれば良いのですかね?

両国がそうなることを祈ってます。









【2013/08/11 19:34】 | SUMMER DREAM
トラックバック(0) |
今回のサマドリは、ちょっと観光っぽいこともしたので、たくさん写真をとりました。

0826サイダー

まずは、河口湖に向かう富士急行の中で、富士山サイダーを飲みました。

炭酸飲料は普段ほとんど飲まないので、結構お腹がふくれた気分。
ビールならいくらでも飲めるのにw


0836駅1-1

河口湖駅に着いたら、早速みのりんポップとサマドリ横断幕を撮影。

0838駅1-2

みのりんが言うとおり、サマ鳥の異様な存在感w


そして、早速会場に向かいました。

0845会場アーチ

0848会場ポスター


もちろん、みのりんとツーショット!

0853会場ポップ


ライブ前は、がちゃさんはじめ民宿のお世話をしてくれた有志のみなさんが忙しそうにしてる間に、屋台のキュウリを食べたり(モモは売り切れw)、リハーサルに参加したりとノンビリさせてもらいました。

ただ、今年はフォロワーさんを探し回ってあいさつしたりとかはしませんでした。
既にたくさん知り合いが出来てしまったこともあるし、最近、あまりツイッターに出没してないので。


ライブ後は、今年も民宿がちゃで大勢(49人!)のみなさんと楽しく過ごしましたが。
その写真は、ちょっと見せられませんw
ただ、今年もバースデーケーキが!

0854民宿ケーキ

まだ30歳なのか・・・若いね!



2日目は、4年目にして初めて河口湖を見に行きました。

0870河口湖

思っていたより小さく見えたのは、関西人は琵琶湖基準だから?w
それとも、去年香川県で巨大な溜池をみて感動したから?w

もちろん綺麗な風景でしたよw


そして、河口湖畔にあるチーズケーキファクトリーってお店で、ケーキを食べてきました。
以前、がんちゃんがCMBのみんなで行ってきたって言ってたお店です。

0865チーズケーキ

1人で2つも食べてきました。
メチャクチャおいしかったです。

これで780円!
しかもコーヒーは無料です!

あんまりおいしかったので、家族に宅急便でお土産を送りました。
1人で食べてきたって言ったら、怒られそうなおいしさだったのでw



この後、みのり号を見るために河口湖駅に。

でも、ちょっと時間があったので、お昼ご飯を食べることに。
駅で出会ったポテトさんと二人で、ほうとうを食べました。

0883ほうとう

これもおいしかった~
量がすごい多かったけど。
女の子なら3人分ぐらいですw


食べ終わったら、ちょうどみのり号の到着時間。

0888みのり号


車内の広告もみんなサマドリです!

0896みのり号2


記念撮影してしまいましたw

0900みのり号3

みのりんがサインをしていたので、ポップもあらためて撮影。

0895ポップサイン入り


会場にもどってからは、またファンのみなさんとお話し。

バーグさんちの子どもさんと初対面。
サマキャン4のライブBDに異様な興味をして何度も物販へとヨチヨチ歩いていき、ついにはお母さんに買わせてしまったのが印象的でしたw
イベンターの素質十分っていうか、カエルのk(ry

しかし、赤ちゃんはカワイイね、柔らかくて。
ウチの子たちもあんなころが・・・(トオイメ


リコピンさんに久々にお会いして、タコせんべいをもらっちゃいましたw


2日目のリハーサルは、みのりんがパルコニーに出てきてくれました!
白いブラウスと黒いスリムなパンツが素敵でしたよ~


2日目のライブも終わり、この日も民宿でワイワイ(35人!)やりました。
深夜までみのりんのことを語り合ったりして楽しかったです。
集合写真も撮ってもらったり。
お世話してくれた有志のみなさん、本当にありがとうございます。



3日目の朝。

河口湖駅は通常の状態に戻っているのかと思ったら、横断幕が残っていました。
思わず記念撮影w

0906月曜の駅


ここで、たまたま出会った、あげたこさん、のうちさんと一緒に富士急行登山電車で帰ることに。

09113人で1


思わず、途中の停車駅で3人で記念撮影!w
観光旅行気分もMAXですwww


乗務員のお姉さんから飴をいただきました。

0908あめ

「みなさん、昨日のライブですか?」って聞かれたので、民宿を借り切って49人で泊まったことを話したら、かなり驚かれてしまいましたwww





今回は、ライブ以外も満喫してしまいました。

残念だったのは、今年は富士山が良く見えなかったことぐらいかな。
毎年、早朝にはキレイに見えるのにね。


来年はどうしようかな?

河口湖一周?

富士吉田うどんを食べる?

富士急ハイランド(ムリwww






【2013/08/11 19:19】 | SUMMER DREAM
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。