FC2ブログ
茅原実里さんを応援するおじさんの日記です。その他にも日常の“ちょいオタ”な話題を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえばブログに感想を書いていませんでしたが。

当然、買ってますよ。

LOVE LETTER

LOVE LETTER

アニメイトの通販で注文してたら、武道館ライブの3日前ぐらいには既に到着してました。
LOVE LETTERに載ってるインタビューや対談を読んでから武道館ライブに参加できたので、感動もより深くなったような気がしています。

アニメイト通販さんグッジョブです!

ただし、サイン会に外れたので、差し引き0点ですよ!アニメイトさん!!(/_;)


しかし。


これを読んだ感想としては、意外!の一言でした。

こんなにガッツリ水着写真集の部分があるとは、想像を超えていました。
所詮は声優さんだし、特にこれまで一度も水着になったことがないみのりんです。
事前に公開されていたサンプル画像とか、店舗別購入特典のブロマイドの画像が一番刺激的なのだろうと。
販促効果を狙って。

ところが。

いざ中を見てみると。
どの店舗のブロマイドがイイかなんて、ほとんど意味のない議論でした。
中身の写真がもっとセクシーなんだから。

いやーホント思い切りましたよね。
なんとなく、今回の武道館ライブのセトリと通じるものがある思い切りの良さです。

ただ。

セクシーなだけじゃなくて、なんというか今まで見せてこなかった茅原実里をさらけ出してる感じ。
全てではないだろうけど。
みのりんって、「女神」と呼ばれることがよくありますが。
人として、一人の女性としての茅原実里の表情を見せてくれたような。

あ、でも。
「エロス」って、ギリシア神話で恋とか愛をつかさどる神様らしいし。
プラトン哲学のエロスは真・善・美を目指す最も高尚で純粋な愛らしいので。

「愛を歌にする」茅原実里の写真集がエロスを感じさせるのは、良いことなのかも。

武道館ライブのときのMCで、「エロい」って言った人に「エロいって言うな~」ってお怒りだったみのりんですが。

いやいや、最大級の賛辞のような気がしてきましたw


ただ、一番、茅原実里の普段の表情を感じさせてくれたのは、かつて住んでいた街を訪ねて回った企画の写真ですねw
普段は見せないTシャツとジーパンで、(自分の住んでいた)街を歩いている姿が、自然に感じられて良かったですw








スポンサーサイト

【2014/12/21 18:51】 | みのりん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。