FC2ブログ
茅原実里さんを応援するおじさんの日記です。その他にも日常の“ちょいオタ”な話題を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月3日(土)・4日(日)と2日連続で、みのりんのNEO FANTASIAツアーに参加してきました。
4/19の東京・多摩公演に続いての参加ですが。

やっぱり楽しかったです!
2日間、まさに夢の国の旅でした!
はしゃぎ過ぎて、今日は一日(mー_ー)m.。o○ zZZZでしたw

感想を書こうと思ったのですが、2日間の記憶が混ざっちゃって・・・

とりあえず、セトリについての感想を。

まだ横浜公演があるので、ネタバレ注意で。

以下、追記からです。














それでは、セットリストを。


01 The immortal kingdom
02 TREASURE WORLD
03 SELF PRODUCER

04 endless voyage
05 覚醒フィラメント
06 TOON→GO→ROUND!

07 境界の彼方
08 この世界は僕らを待っていた
09 純白サンクチュアリィ

 instrumental

10 Lonely Doll
11 真白き城の物語
12 儚くも愛しき世界の中で
13 Celestial Diva

14 1st STORY
15 Perfect energy
16 Lush march!!

17 Tomorrow’s chance
18 FOOL THE WORLD
19 ZONE//ALONE

20 NEO FANTASIA

<アンコール>
 Planet:Valkyrie第2話 ※映像内で新曲「Little wing」
1 君がくれたあの日
2 【名古屋公演】ひとひらの願い
 【大 阪公演】purest note~あたたかい音
3 【名古屋公演】Freedom Dreamer
 【大 阪公演】HYPER NEW WORLD
4 Neverending Dream


アンコールの2曲目、3曲目だけが変化して、その他の曲はすべて東京公演と同じでした。

東京のアンコール2曲目は、ホンワカ優しく、爽やかな曲調のSecret Season ~桜色の恋人~だったのに対して、名古屋、大阪は、シリアスな曲。
感動的でウルッとしました。

名古屋のアンコール3曲目は、やっぱり来ましたのFreedom Dreamer!
定番の安心感というか、全力でコールしてジャンプして終われます。
大阪は東京と同じハニワでした。
ってことは横浜は、またフリドリなのかな?

実は、アルバム曲・新曲以外の既存曲は、もっと入れ替えてくるのでは?と思ってたので、名古屋公演の途中までは、若干肩透かし感があったのですが。

でもね、名古屋公演おわった時点で納得。
本編のセトリはこれで完成してるって。

ここに書いたセトリは、ほぼ実際の公演でMCや衣装チェンジがあったところでブロックにわけてあるんだけど。
このブロックごとにアトラクションのテーマにわかれてるし、ストーリーがある。
既存曲も、その必然性があって最善の曲が選ばれてる。
だから入れ替えようがない。

パラロス、タミネが選ばれなかったのもその結果であって、これまでのパターンを変えることが目的ではなかったんだと思う。

そのこだわりも、独りよがりな自己満足ではなくて、ファンの笑顔を見るため。

そんなセトリに、今までにないダンスを始めとした演出やセットがあわさって、新しい茅原実里ライブができあがったんだなと。

本当に満足させてもらえるセトリだと思います。







ライブの内容についての感想は、東京公演のときに山ほど書いたのでw
その他の気になったこととか、ちょっとずつ書けたらいいな。



ということで、多分続くw








スポンサーサイト


追記を閉じる▲







それでは、セットリストを。


01 The immortal kingdom
02 TREASURE WORLD
03 SELF PRODUCER

04 endless voyage
05 覚醒フィラメント
06 TOON→GO→ROUND!

07 境界の彼方
08 この世界は僕らを待っていた
09 純白サンクチュアリィ

 instrumental

10 Lonely Doll
11 真白き城の物語
12 儚くも愛しき世界の中で
13 Celestial Diva

14 1st STORY
15 Perfect energy
16 Lush march!!

17 Tomorrow’s chance
18 FOOL THE WORLD
19 ZONE//ALONE

20 NEO FANTASIA

<アンコール>
 Planet:Valkyrie第2話 ※映像内で新曲「Little wing」
1 君がくれたあの日
2 【名古屋公演】ひとひらの願い
 【大 阪公演】purest note~あたたかい音
3 【名古屋公演】Freedom Dreamer
 【大 阪公演】HYPER NEW WORLD
4 Neverending Dream


アンコールの2曲目、3曲目だけが変化して、その他の曲はすべて東京公演と同じでした。

東京のアンコール2曲目は、ホンワカ優しく、爽やかな曲調のSecret Season ~桜色の恋人~だったのに対して、名古屋、大阪は、シリアスな曲。
感動的でウルッとしました。

名古屋のアンコール3曲目は、やっぱり来ましたのFreedom Dreamer!
定番の安心感というか、全力でコールしてジャンプして終われます。
大阪は東京と同じハニワでした。
ってことは横浜は、またフリドリなのかな?

実は、アルバム曲・新曲以外の既存曲は、もっと入れ替えてくるのでは?と思ってたので、名古屋公演の途中までは、若干肩透かし感があったのですが。

でもね、名古屋公演おわった時点で納得。
本編のセトリはこれで完成してるって。

ここに書いたセトリは、ほぼ実際の公演でMCや衣装チェンジがあったところでブロックにわけてあるんだけど。
このブロックごとにアトラクションのテーマにわかれてるし、ストーリーがある。
既存曲も、その必然性があって最善の曲が選ばれてる。
だから入れ替えようがない。

パラロス、タミネが選ばれなかったのもその結果であって、これまでのパターンを変えることが目的ではなかったんだと思う。

そのこだわりも、独りよがりな自己満足ではなくて、ファンの笑顔を見るため。

そんなセトリに、今までにないダンスを始めとした演出やセットがあわさって、新しい茅原実里ライブができあがったんだなと。

本当に満足させてもらえるセトリだと思います。







ライブの内容についての感想は、東京公演のときに山ほど書いたのでw
その他の気になったこととか、ちょっとずつ書けたらいいな。



ということで、多分続くw








スポンサーサイト

【2014/05/06 01:46】 | NEO FANTASIAツアー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。